ビットリージョンって安全なの?

TOP / BLOG / ビットリージョンって安全なの?

安全性について考えてみる

前回ではビットリージョンでどのくらい稼げるのかを説明しました。

前回の記事はこちら -> BitRegion始めました。

はい、投資や投機で一番気になるのは商品の安全性についてだと思います。
しかも何のリスクもなく高配当な案件なんてそんなうまい話は・・・。

と思うのが一般的です。

ということで、安全性についてBitRegionのサービスからわかることを書いてみたいと思います。

 

①実際のお金ではなくビットコイン(BTC)を用いている

BitRegionでは現実のお金の代わりにBTC(ビットコイン)で寄付や配当を受けるサービスを提供しています。

なぜ、ビットコインだと安全なのか?

まず、送金の仕組みに理由があります。

既存の銀行の場合は銀行が代理してお金のやりとりをしています。そのため、一度銀行にお金を預ける形になります。

ビットコインの場合は自分の口座(ビットコインウォレット)から直接相手方の口座へ送金する形になっています。

そのためリスクを個人のみの範囲でとどめることが可能となっています。
※ビットリージョンでは支払いのアドレスがワンタイムアドレスとなっており極短い時間のみビットリージョン側がビットコインを保持する形になっています

また、ビットコインのシステム(ブロックチェーン)は2009年の稼働開始から7年になりますが無停止で動き続けています。

その時間の中で数えきれないほどのハッキングや攻撃に耐えデータの欠損なく動くシステムであることが証明されています。

 

②ビットリージョンの利益になるのは手数料のみ

ビットリージョンの収益は手数料(パスポート代)のみだということです。
->パスポートの詳しい説明についてはこちら

パスポートを使用するタイミングは2点

  1. 寄付を行うとき
  2. 寄付で得た配当を受け取るとき

となっています。

そのためビットリージョンの運営にとってサービスが動き続けることが収益を増やすことに繋がるからです。
※停止すると収益が無くなる

 

③ビットリージョンが参加者の寄付金を持たない

寄付を行う(Provide Help)の際に支払われるビットコインはビットリージョンのワンタイムアドレスを経て、数秒の間に直接ユーザに支払われています。

これはビットコインの取引履歴であるブロックチェーンを確認すればわかります。

例として寄付を行った際のトランザクションを見てみます。

7日前に10BTCのPHを行いました。

詳細としては2件のGH申請が来ており10BTCの取引を2回に分けて行っています。

①の-7.36BTCの取引内容を追いかけてみます。

取引のID(TX ID)は190b2004e6552c0bbd98f8a8c5dc8b03535c92959eb0754ce3d683dd26233e5dとなっています。
下記、実際の取引内容となります。

ビットリージョンの口座番号である1JLsVWnbQwugMBARsV7AY1mpQmfQRfV9Peに対して

では、実際に相手方の口座を見てみます。

2016/11/25 01:29:56 JST に7.3598BTCが着金していることが確認できました。
※0.0002BTCが差し引かれているのは決済手数料としてビットコインネットワーク(ブロックチェーン)に支払われています

上記から、ビットリージョンが寄付金をプールしてないことが確認できました。

 

まとめ

  1. 実際のお金ではなくビットコイン(BTC)を用いている
  2. ビットリージョンの利益になるのは手数料(パスポート代)のみ
  3. ビットリージョンが参加者の寄付金(BTC)を持たない

上記からパスポート代という手数料が主な収益源となっていることがわかりました。

そのため、運用を止めることはパスポートの消費活動を止めることになるため動かし続けることが必要だとわかります。

これで高収入投資案件でありがちな「飛んでしまう」というサービスが急に停止するリスクは低いと考えました。

しかしリスクゼロということではありません。その点については別の記事で書きたいと思います。

ビットリージョンのサポートとして日本国内に500名以上が所属するビットリージョンコミュニティをご紹介できます。
ご不安な方は下部にあるお問い合わせフォームからお問い合わせください。

登録はこちら 登録マニュアル

2 Comments

  • 伊吹
    質問です。ビットリージョンで、PHは瞬時にマッチングするのに、GHは10日経っても、マッチングしません。これは破綻の前兆でしょうか?
    • ジョイナス
      現在、GH数が圧倒的に大きくなってしまい停滞している状態ですが、徐々に緩和される見込みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です